商品検索

検索

お支払い方法    

会員ログイン

会員 I D
パスワード
ログイン 新規会員登録

パスワードを忘れた方はこちら

お得なメールマガジン

メルマガ登録/解除
2020年 05月
  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
  
2020年 06月
 
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

休業日です。
商品発送・メール返信はお休みの翌営業日以降となります。
ご注文・お問い合わせメールは年中無休で受け付けております。

  

最近チェックされた商品

 
 

7820 Solaris Honeywell 定置式スロット型オムニスバーコードリーダー【送料無料】

商品名 : 7820 Solaris Honeywell 定置式スロット型オムニスバーコードリーダー【送料無料】

製造元 : ハネウェル

価格 : 64,285 円(税込70,714 円)

ショップポイント : 707

数量 :

インターフェイス

 送料:無料〜

7820 Solaris Honeywell 定置式スロット型オムニスバーコードリーダー
 

ハネウェル社の7820Solarisは、高分解能バーコードの読取に優れたスロット型オムニスキャナです。
小さな製品を大量に取り扱う現場の作業に最適であり、生産性を向上します。


コンビニエンスストア、ドラッグストア、食料品店等小売店舗において発生するコストを抑えると共に現場の作業時間を大幅に削減します。

7820Solarisは高度なデコードソフトウェアを搭載することで読取深度を拡大し、バーコードの方向や印刷品質を気にすること無く、バーコードを軽くかざすだけで簡単に読取ことが出来ます。

また、7820Solarisは多種多様なPOSシステムとの互換性を確立している為、インターフェースケーブルを差し込むとスキャナが自動的に検知し、システムの設定を迅速かつ簡単に実行出来きる様、最適化します。USB又はシリアルインターフェースを通じてホストシステムから直接12Vの電源を得ることで電源を一括管理する事が可能です。

7820Solarisはトラブルシューティング用インディケーターを搭載している為、遠隔操作によるソフトウェアアップデートや設定変更も可能になりました。また、盗難防止用RF EASアンテナが標準装備されており、EASセキュリティタグを素早く認識する事が出来ます。

更に、多目的AUXケーブルを使用すればハンドスキャナを接続する事が出来、7820Solarisから離れての作業も可能となっています。


7820Solarisには、オプションスタンドを2種類ご用意しています。カウンター用フレックススタンド又は壁取付用スタンドのいずれかをお選び頂けます。その他、強化保護ウィンドウもオプションでご用意しております。ご使用環境をご確認の上、是非御利用下さい。


<特徴>

■高分解能バーコードも読取可能
高分解能バーコードをあらゆる方向から読取、チェック作業を短縮。

■多彩なインターフェース
多様なPOSシステムとの互換性を確立し、現場への迅速な最適化を実現。

■トラブルシューティングインディケーター
迅速で簡単なトラブルシューティングを可能にし、作業停止時間を削減。

■ソフトウェアアップデートや設定変更の遠隔操作
現場での設定変更作業とそれに係る経費の削減。

■電源を一括管理
ケーブルの煩わしさを削減し、省スペースと経費削減を実現。


製品仕様一覧

インターフェイス
USB
キーボード
RS232Cシリアル


※このバーコードリーダーには仕様がございますのでご購入時にご選択下さい。


インターフェイスとは・・・

接続するパソコンや上位機側の接続先の種類になります。
近年ではUSB(HIDキーボード)が主流となっており接続すると自動認識されご使用可能となります。

・USB
USBには、HIDとCOMとありますが、ご購入後もマニュアルより設定変更可能です。
通常ではHIDをご選択下さい。


・PS2
 キーボードのポートを利用致します。PCキーボードは二股に分かれたメス側コネクタへ接続になります。


・RS232Cシリアル
 D-SUB9Pコネクタへ接続されます。電源供給が無い場合にはACアダプタが必要になります。
RS485に関しては同じ形状になり通信の規格が違います。



初歩的な動作確認方法・・・


※メモ帳を使ってバーコード
を読み取った状態。

※付属される設定マニュアル

インターフェイスがUSB(HID)、PS2タイプの場合パソコンに接続すると自動的に接続され読み取ったバーコードを通常キーボードから入力した状態と同じ認識で入力されます。

例えばWord、Excel、メモ帳などで、カーソルがある位置に入力されます。
Webブラウザ上でも、キーボードで入力のできるテキストエリア(1行・複数)等に入力できます。

付属の設定マニュアルで、バーコードを読み取った後にEnterを入力した状態(改行コードと呼びます)に設定したいとか、Space・TAB等に変更することが出来たり、読み取ったバーコードデータの前後に決まった文字・ファンクションキー(EnterやTABなど)を付加するように設定することもできます。

読み取り音を無くしたり、バーコードの2度読み禁止設定など様々な設定が可能です。


 
製品仕様
一般仕様
光源 可視光半導体レーザー 650nm±10nm
レーザー出力 0.900mW(ピーク時)
読取コード GS1Databarを含むあらゆる1次元バーコードを
自動選別・読取可能
※その他のバーコードについては、お問合せ下さい。
インターフェース USB、PS2、RS232C、IBM、468x/469x
ブザー音 7音調(ブザー無しも設定可能)
読取桁数 最大80桁
表示LED ブルー点灯:パワーオン、スキャンレディ
ブルー点滅:正常読取
その他、ボタン読取、7セグメント表示:診断表示
読取性能
読取深度 0〜255mm(分解能0.33mm時)
読取幅 100mm(接触時)、323mm(255mm離時)
最小分解能 1,800スキャン/秒
動作許容誤差 5方向 × 各4ライン
解像度 0.127mm
PCS 35%
ロール/ピッチ/
スキュー角
360°/ 60°/60°
外形寸法
高さ
(スタンドを除く)
152 mm
奥行き
(スタンドを除く)
92 mm

(スタンドを除く) 
152 mm
重量 0.7kg
本体コネクタ RJ45(10ピン)2箇所、RJ45(6ピン)1箇所
ケーブル 2.9m ストレートケーブル(標準)
上記以外のケーブルについては、お問合せ下さい。
電気的仕様
入力電圧 12VDC±0.25v
動作電圧 3.8W、4.8W(ハンドスキャナ接続時)
動作電流 320mA、400mA(ハンドスキャナ接続時)
DC変圧 Class供12VDC@1.25A
レーザークラス IEC60825-1:1993+A1+A2:EN60825-1:1994+A1+A2
EMC FCC part 15、IEC-003、CISPR 22、EN55022、Class B
使用環境
動作温度範囲 0℃〜40℃
保存温度範囲 -40℃〜60℃
動作湿度範囲 5%〜95%(非結露)
耐外乱光 最大4842ルクス
※商品改良のため、仕様、外観等は予告なしに変更することがありますのでご了承ください。